読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

や16ぁ

やる気なんて初めから無かったんだなぁ

MacBookにAirがつきました

かれこれ5年くらい使っていたMacBook。パフォーマンス的にはボチボチであったもののChromeを快適に使えるほどのメモリも無く、Flash使っているサイトを開けば激重になるという状態が続き、一応現役で使えるものの、そろそろ買い替えの時期と踏んでいた。
そんな中で新型のMacBook Airが発表され、ちょうどいいタイミングだったので一応評判だけ確認してから購入。
MacBook Airも初登場時は結構奇異の目で見られたりしていたが今ではMacのエントリーモデルとして十分なスペック。HDDからSSDに変わり、メモリは8GBに増え、バッテリー駆動時間も大きく延び、ということで当然ではあるがMacBookとは大きく変わった。
バッテリーについて、今まで使っていたMacBookは1回バッテリーを交換したものの2時間持てば良い方で、大体1時間弱でバッテリーを50%消費してしまう。なので、大河ドラマtwitter実況くらいならアダプターなしでイケるが、渡鬼スペシャtwitter実況のような大イベントになると当然バッテリーが持たないのでアダプターを準備する必要があった。しかし、今のMacBook Airは違う。なかなか100%から減らない。バッテリー駆動状態でかなり持つため、使わないときもアダプターに繋がないままほったらかしにしていたりしても全然問題なかったりする。
また、Flashについて、MacBookのときはFlash使っているサイトを開いただけでCPU使用率100%オーバーとなり、2コアのCPUをフルで使う状態に陥っていたが、今のMacBook AirではWindowsまでとはいかないにしてもかなりサクサク動き、CPU使用率も20%未満。得意とは言わないが、もうFlashが苦手とは言わせないレベル。世の中のFlashゲームも余裕。艦これも余裕。
メモリは標準で4GBでBTOで8GBまで増やせるが、迷うこと無く8GBに増やしたほうが良い。普通に4GB近くまで使う。