や16ぁ

やる気なんて初めから無かったんだなぁ

オトメディウスG

私の中で2008年は伊藤静後藤邑子小林ゆうに尽きた。というわけで「オトメディウスG」の追加ダウンロードコンテンツであるエスメラルダとポイニー・クーンとイースター島ステージをダウンロードしたんだけど。
アーケード版から数えて1年半永らく半ばネタとして存在していたイースター島ステージが遊べるとは。待ってみるものだ。有料だけどな。
エスメラルダ&ジェイドナイトのオプションはクセがあって最初は使い辛かったが、意図してオプションを展開できるようになると他のキャラにできない芸当ができるようになる。まだ試してないがボスのコア近辺にオプションをめり込ませて打ち込むことが可能なのだが運用的にはジオール・トゥイー&セレニティバイパーに近いかもしれん。
再び遊びたくはなるんだけど「デススマイルズ」や「ストリートファイターIV」もあるしなー。

広告を非表示にする