や16ぁ

やる気なんて初めから無かったんだなぁ

今週の「義経」

神木隆之介を見るために「義経」を視聴する28歳バカ。マルクル声の演技が実に良かった。公家役の蛭子能収も意外なハマり方をしていた。先週は眠くて内容を良く覚えていなかったのだが、今週は結構楽しく見た。
ところで、番組終盤、平清盛こと渡哲也のことを父と思うなと言われ、牛若が戸惑うというシーンがあったのだが、そりゃ父親と思っている人間ががいきなり渡哲也から蛭子能収に変われば誰だって戸惑うだろう。
次回予告に登場したあの強烈な美輪明宏はひょっとして鞍馬の天狗役だろうか。あのシーンのために来週が気になって仕方が無い。
追記:美輪明宏陰陽師役とのこと。

広告を非表示にする